むかしと比べて日本の家庭にも広く普及したフローリングですが、清潔そうに見えても実はニオイの原因になっていることはあまり知られていないようです。

日々の生活のなかで見落としがちなフローリングのニオイ対策をご紹介します。

フローリングが臭くなる原因を知ろう!

リビングの床などに使われているフローリングですが、実は家庭のなかで臭い原因を作り出している存在でもあります。

面積も広く、一見は清潔に見えるためお手入れをしないままということも多いフローリングですが臭くなる原因でもあるのです。

フローリングが臭くなる原因のひとつが、溝に落ちた汚れです。

一般的にはフローリングには細い溝が入っています。実はこの溝に人間やペットから落ちたあらゆる汚れが蓄積してしまっています。

溝に蓄積した汚れは、雑菌の温床になり繁殖した雑菌がニオイの原因になるのです。そのため、溝も含めて清潔にすることがニオイを防ぐ対策になります。

スポンサードリンク

簡単にできるフローリングのニオイ対策

床の溝に入り込んでしまった汚れがニオイの原因になるわけですが、特別な対策よりも、日常的にこまめにお手入れすることが何よりも大切です。

基本的には、濡れた雑巾で床とフローリング全体を拭いて、湿気を残さないように乾いた雑巾でさらに拭くだけです。濡れた雑巾を使うことで溝に落ちていた汚れが浮いてくるため、から拭きで汚れを一掃できるのです。

濡れた雑巾で拭いた後に掃除機をかけることも有効です。その際は換気と床の乾燥を忘れないようにしましょう。床のフローリングは特別な手入れよりも、日頃のこまめな掃除が肝心です。

犬や猫などのペットのニオイ対策

フローリングの上にあなたのペットがおしっこをしてしまったら、かなりニオイが残ります。

ペットがおしっこして、すぐにふき取ることができれば、それほど悲惨なことにはなりませんが、あなたの気が付かない場所でおしっこをしてそのまま何日もたってしまっていたら目も当てられません。

こうなると、フローリングどころか部屋中がおしっこのニオイで大変になります。

そんな方にお勧めなのがコレ

カンファペット

これならフローリングにひと吹きすれば、臭いの成分が分解されて無臭化されます。

強力な消臭・除菌効果はありますが、ペットが舐めても安全なです。

万が一、効果があなたの部屋には効果がなかった場合、今なら初めての方限定で詰替え用を1本無料で30日間返金保証ついています。

あなたの部屋にシュシュッとするだけすっきりさわやかで、フローリングについたペットのおしっこのニオイも分解されます。

まずは、一度試してみて、効果がなければ30日以内に返金してください。

月に一度は徹底した掃除もおすすめ

日頃のお手入れがニオイ対策になりますが、家族が多い家庭やペットがいる家庭では、汚れが溝に溜まりやすくなります。そのため、月に一度のペースでフローリングの溝掃除を徹底的にすることをおすすめします。

使うものは「使用済みの歯ブラシ」です。

フローリングの溝に沿って歯ブラシを使って汚れを掃き出していきます。

その後、乾いた雑巾や掃除機で汚れを拭き取れば十分でしょう。特に部屋の角周辺には汚れが溜まりやすいので、重点的に行うといいでしょう。

フローリングの溝の掃除を実施した後は、部屋の角に「炭」や「お酢」を容器に入れて置いておくだけで消臭効果が見込めます。

タバコのニオイが染み付いているような家庭では、重曹を水で薄めて拭き掃除をするのもおすすめです。

フローリングのニオイ対策は「こまめに溝を綺麗にする」ことで出来るので、さっそく実践しましょう。

フローリングのニオイ対策は簡単!

・フローリングが臭いときの原因を理解する

・犬や猫などのペットのニオイには、安全な専用のものを使う

・日頃の掃除だけでも十分に効果あり

・溝を重点的に掃除する

・ニオイが気になるときは重曹や炭を使おう!